ロゴ

30代でも大丈夫!焦らないことが婚活成功の秘訣

結婚のチャンスを掴む

家と職場の往復のみ、というような30代の女性はこのままの生活を繰り返せば結婚のタイミングを失ってしまいます。自らアクションを起こして結婚のチャンスを掴みましょう。

婚活を成功させるポイント4つ

男性と女性

女性らしさをアピールする

男性は、女性らしさを優先し、母性にあふれた女性と結婚したいと考えることがあります。女性らしい気遣いができると「また会いたい」「結婚したい」と思わせることができます。

あせらない・ 躍起にならない

「どうしても結婚したい」と口に出さずとも、雰囲気で「焦っている・躍起になっている」ことが伝わり、男性にとってはプレッシャーを感じます。

男性を尊重し、まずは一歩引く

「レディーファーストを軽んじる男性はNG」としてはいけません。男性は基本的にプライドが高いため、初対面の際には男性を優位に立たせるよう一歩引いて行動しましょう。

話題は少しでも多い方が良い

婚活に参加する男性は、引っ込み思案な面も垣間見えます。話題の引き出しを常に多めに作って置き、相手の興味関心ごとを引き出せるような話題提供をしてみましょう。

不安を解消してから次に進もう

婚活を続けていると、さまざまな不安が押し寄せてくるときがあります。臆病になることはありません。結婚相談所のスタッフやお見合い相手などに不安を覚えたら、質問などを投げかけて不安を解消させておくと良いでしょう。

【30代にオススメ】婚活に関する様々な疑問を解消

婦人

なぜ、30代に婚活が必要なのでしょうか

高学歴化したことで、30代は仕事が面白くなる時期と重なります。多くの方が仕事以外に異性との接点がないという状態で、縁遠い状況にあるためです。

婚活がうまくいかない場合はどうするべき?

逆に質問したいのは「どのような婚活を続けてうまくいっていないのか?」といった点です。これまでの自身の婚活を振り返り、受け身の自分になっていないか再確認しましょう。

30代にあった婚活の手段とはどのようなもの?

ズバリ延長線上に「結婚」というゴールが存在する結婚相談所などを利用することがお勧めです。「婚活パーティー」などと「結婚を意識した出会い」を求める集まりに参加することも一案です。

婚活を成功させたいならポイントを押さえよう|30代から始める恋

手

婚活に最適な場所

婚活に最適な場所としては、ネット婚活などバーチャルな場所よりも、対面でカウンセリングなどを経てより良い相手とのマッチングを求める結婚相談所や婚活パーティーなどでライトな出会いが求められる場所でしょう。もし、運命論などを信じていて、その結婚相手を見つけた場所があなたにとって「婚活に最適な場所」となる場合があります。結婚を意識せずとも相手はどこかで見つかると言った「白馬の王子様探し」をしたい場合はそれでもよいでしょう。

ハート

積極的な行動が鍵となる

やはり、「運命の結婚相手」は待っていても見つかりません。結婚相談所に会員登録したから、自動的に結婚相手が見つかるとも限りません。受身のままでは自分自身の本来の良さがアピールできません。また、「自己アピールができない人・控えめの意味を履き違えている人」は結婚相手として対象外としやすい傾向があります。夫婦生活を共にする相手を探す婚活の場に置いては、男女共に同じことが言えるでしょう。そのためでしゃばりすぎない程度に積極的な行動をすることをおすすめします。

[PR]
女子力とは一体どんなもの?
男女で違う言葉の捉え方を紹介

結婚前提のお付き合いをしよう

婚活をしていて意気投合できる相手に出会えた場合、単純にお付き合いをするのではなく「結婚を前提とした付き合いができるか」どうかを確認することをおすすめします。もし婚活イベントなどで出会った相手の場合「結婚相手探し」のために参加しているので、この確認は当たり前でしょう。

[PR]
30代の婚活に必要なことって?
結婚相手を見つけよう